ケイ素サプリは水溶性ですので、
基本的には飲んで摂取
します。

飲み方は、本当にシンプル。

何でもいいので、飲み物に混ぜて飲めばOKです。
飲み物の温度は全く関係ありません。

冷たい水やお茶、ジュースでもいいですし
温かい場合は、スープやみそ汁、
コーヒーや紅茶などなんでも大丈夫です。

 

ちなみに、わたしの父は、ケイ素を焼酎に混ぜて飲んでいます、

お酒と一緒に摂取しても、
ケイ素の成分はきちんと吸収される
ので

問題ないらしいんですよ!!

というのも、ケイ素は、飲み物の熱さや冷たさ、
その他の成分などで、組織が壊れることがないんですって。

だから、好きなものに混ぜて飲むことができるんだそうです。

ただ、やめておいた方がいいと思うのは、
そのまま原液で飲む方法です。

びっくりするような生臭い味がします。

他の飲み物に混ぜて飲むと、すごくおいしくなるのに
不思議なくらい原液はまずいです。

成分的には、原液で飲んでも混ぜて飲んでも
どちらも変わりなく体に働きかけてくれますが…。

だったら断然、おいしい方の飲み方がいいと思いますよね。

ケイ素がもう少し安ければ、
料理などに使ってもいいと思います。

実際に、日本や海外の高級ホテルでは、
ケイ素入りのミネラルウォーターが飲み水としてだけでなく

料理にも使われているんですって!

こくが出て味に深みが出て本当においしくなるそうです、
すごく贅沢ですが、私もいつかそんなホテルに泊まって

深い味わいの料理を食べてみたいなぁと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation