「20代・30代の若年性更年期障害」が急増中!

昨日、ネットサーフィンをしていたら、こんな記事を見つけました。

 

普通、更年期って、閉経後にホルモンバランスが崩れて出る症状ですよね。

だけど、最近では、

生理不順・だるさ・疲れ・ほてり・のぼせ・手足の冷え

めまい・頭痛・イライラしやすい・落ち込みやすい

 

などなど、更年期にありがちな症状が

若い女性にも出ていることが多いんだそうです。

 

…確かに、冷えとかだるーい感じとかって、最近私も感じるんですけど、

これって、若年性更年期障害なのかしら?

 

若年性更年期障害が起こるとされている原因は

運動不足や不規則な生活、ストレスや急激なダイエット。

フツーの女性がやりがちな、日常生活のリズムの乱れが

若年性更年期障害を引き起こしていることが多いんですって!

 

改善するには、やはり「女性ホルモン」の分泌を安定させるのが第一!

・早寝早起き&規則正しい生活

・バランスの良い食事 (特にビタミンEがおススメ!)

・ストレスをためない

・体を冷やさない

 

など、きれいになるためには当たり前に様な事を守ればいいだけ。

…とはいえ、それが一番難しいんだけど・笑。

 

でも、生活習慣が崩れると、

美容だけではなく体にも悪いってこと。

 

規則正しい生活は、本当に大事なんですね!

 

 

 

 

 

 

目の疲れでおこる症状

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation